原田一貴, Ph. D


更新履歴&告知

アクセスカウンター
  • 2021.1.8
    日本語総説記事を執筆し、業績ページを更新しました。
  • 2020.11.29
    論文がアクセプトされ、業績ページを更新しました。
  • 2020.3.21
    「実験医学」4月号と『最前線の生命科学者23人が教える いのちを科学する仕事』にインタビューが掲載されました。
  • 2020.1.18
    論文がアクセプトされ、業績ページを更新しました。
  • 2019.10.30
    日本語総説記事を執筆し、業績ページを更新しました。
  • 2019.6.22
    株式会社リバネスが主催する研究者のためのキャリアパスイベント「キャリアディスカバリーフォーラム2019」にてパネルセッションに登壇しました。
  • 2019.4.17
    論文がアクセプトされ、業績ページを更新しました。
  • 2019.3.29
    第9回アジア・オセアニア生理学会連合大会(FAOPS2019)にてポスター発表を行いました。
  • 2019.3.25
    2018年度東京大学教養学部 一高記念賞を受賞しました。ありがとうございます。
  • 2019.3.15
    論文がアクセプトされ、業績ページを更新しました。
  • 2019.3.8
    平成30年度東京大学総長賞を受賞しました。
    「東京大学教育学部附属中等教育学校での生物部指導員としての活躍」(課外活動)
    ありがとうございます。
  • 2018.12.15
    第248回生理学東京談話会にて口頭発表を行いました。
  • 2018.12.9
    第7回日本サイエンスコミュニケーション協会年会にてベストプレゼンテーション賞を受賞しました。
    「探究学習のサポートにサイエンスコミュニケーターは参入できるか~大学院生の実践例~」
    ありがとうございいます。
  • 2018.12.6
    論文がアクセプトされ、業績ページを更新しました。
  • 2018.10.20
    東京薬科大学生命科学部 設立25周年記念シンポジウム高校生研究発表にて、指導した高校生が優秀賞を受賞しました。
    東薬賞「ゼニゴケの再生能力」
    ありがとうございます。
  • 2018.10.8
    医療機器メーカーのボストン・サイエンティフィックジャパンが主催する医中学生向け医療系職業セミナー「ミライデア フォーラム 2018」にて講演を行いました。ありがとうございました。
  • 2018.9.29
    第12回高校生理科研究発表会にて、指導した高校生が優秀賞を受賞しました。
    優秀賞「コオロギの求愛行動」「ゼニゴケの再生能力」
    ありがとうございます。
  • 2018.8.24
    日本進化学会第20回大会 みんなのジュニア進化学にて、指導した高校生が受賞しました。
    最優秀賞「ゼニゴケの再生能力」
    優秀賞「マウスは教え、学ぶのか」「三次元空間における粘菌の行動」「音楽の種類がマウスの行動に影響を与えるか」
    ありがとうございます。
  • 2018.8.1
    高校生バイオサミットin鶴岡2018にて、指導した高校生が受賞しました。
    科学技術振興機構賞「マウスは教え、学ぶのか」
    慶應義塾賞「三次元空間における粘菌の行動」
    鶴岡市教育委員会教育長賞「ニホンアマガエルの採餌行動における視覚刺激の効果」
    優秀賞「ゼニゴケの再生能力」
    ありがとうございます。
  • 2018.7.5
    第10回光操作研究会・第2回脳情報動態合同国際シンポジウムにてポスター発表を行いました。
  • 2018.6.28
    論文がアクセプトされ、業績ページを更新しました。
  • 2018.6.23
    2018年度日本生化学会関東支部例会にて口頭発表およびポスター発表を行いました。
  • 2018.6.9
    第18回東京大学生命科学シンポジウムにてポスター発表を行いました。
  • 2018.5.16
    論文がアクセプトされ、業績ページを更新しました。
  • 2018.4.18
    論文がアクセプトされ、業績ページを更新しました。
  • 2018.3.30
    第95回日本生理学会大会にて口頭発表を行い、業績ページを更新しました。
  • 2018.3.29
    第59回植物生理学会年会 高校生生物研究発表会にて、指導した高校生が受賞しました。
    優秀ポスター賞「ゼニゴケの再生能力」
    奨励賞「粘菌は三次元の迷路が解けるのか」
    ありがとうございます。
  • 2018.3.24
    つくばサイエンスエッジ2018にて、指導した高校生が受賞し、国際大会グローバル・リンク・シンガポール2018の日本代表に選出されました。
    創意指向賞「ニホンアマガエルの採餌行動における視覚刺激の効果」
    ありがとうございます。
  • 2017.12.23
    サイエンスキャッスル2017関東大会にて、指導した高校生が受賞しました。
    口頭発表リバネス賞「粘菌は三次元の迷路が解けるのか」
    ポスター発表優秀賞「ゼニゴケの再生能力」
    ありがとうございます。
  • 2017.12.7
    第40回日本分子生物学会年会で口頭発表およびポスター発表を行い、業績ページを更新しました。
  • 2017.10.21
    第247回生理学東京談話会で口頭発表を行い、業績ページを更新しました。
  • 2017.10.1
    第11回高校生理科研究発表会にて、指導した高校生が特別賞および優秀賞を受賞しました。
    千葉県教育長賞「ニホンアマガエルの採餌行動における視覚刺激の効果」
    優秀賞「粘菌は三次元の迷路が解けるのか 粘菌の移動時間と上下運動」「マウスは教え、学ぶのか」「ゼニゴケの再生能力」
    ありがとうございます。
  • 2017.9.10
    日本植物学会第81回大会 高校生研究ポスター発表にて、指導した高校生が優秀賞を受賞しました。
    「ゼニゴケの再生能力」
    ありがとうございます。
  • 2017.9.1
    招待講演を行い、業績ページを更新しました。
  • 2017.8.26
    日本進化学会第19回大会 みんなのジュニア進化学にて、指導した高校生が最優秀賞および優秀賞を受賞しました。
    最優秀賞「マウスは教え、学ぶのか」
    優秀賞「ニホンアマガエルの採餌行動における視覚刺激の効果」「ゼニゴケの再生能力」
    ありがとうございます。
  • 2017.8.4
    論文がアクセプトされ、業績ページを更新しました。
  • 2017.7.23
    グローバル・リンク・シンガポール2017にて、指導した高校生がInnovative Awardを受賞しました。
    "Stomatal Responses of Immobile Plants" ありがとうございます。
  • 2017.5.23
    論文がアクセプトされ、業績ページを更新しました。